One

仕事もプライベートも、音楽制作が充実していて素朴に楽しい。
自分がもといた場所に戻ってきた感覚がある。
何気ない日常の中にある小さなものが、とてもインスピレーションをくれる。

お腹が空いて、腹いっぱいの物量を食べるというよりは、大切に育てられた少量の米を味わって噛んで食べる美味さがおいしい、という感じ。

僕は閉鎖的な環境や、建設的でないマイナスな話など、行動的でないものごとが好きではないので、そういうものから自然と離れてゆく傾向にあるんだけど、それが結果として、より面白いと感じる環境へ自分を運んでゆく。

十代の時だったかな、「お前一人で何が出来るんだ?」と音楽をやっていた奴に言われたことがある。その後も、それに近いマイナスなことを言う人たちに遭遇したものだけど、面白いことに、それでも僕は変わらず仕事でもプライベートでも音楽を楽しんでいる。

世の中大体、マイナスな事を言い続ける人と、建設的に行動をし続ける人と分かれる。色んな分野で建設的な人たちの存在が原動力となって、夢が広がってゆくし、その一つ一つの夢はやがて現実となって僕等の生活に還元されてゆくから、なんだかいいなあ、と思ってしまう。

カテゴリー:

コメントを残す