Kiyosumi-shirakawa

清澄白河て、いいとこですね。

美術館があるだけの場所だと思ってたんですが、

おしゃれなお店が、住宅地に混じって

いい具合な配分で点在しているのです。

クリエイターの友人と

馬鹿話しながら色々見て回りましたが、

面白いですね。

いい歳になってきたということが、いよいよ面白い。

今まで考えなかった事を考えてみたり。

でも、 自分を中心とした円から100kmも離れた所には

人間なかなか行けないものだから、

無意識にいい塩梅の場所に着地するんだろうけど。

今振り返って考えると、世間体とか気にしなかったな。

周りに流されなかった。

自分の目でいいと思った人が友人なり、仲間なり、

付き合っていたと思う。

誰かがそれを悪く言ったとしても、関わり合いのないことだと思うし。

好きな音楽とかも、自分の耳で聴いていいと思ったら、

それがいい音楽なんだよ、ってことをもっと楽しんだらいいと思う。

それは生きていること全部に言えることだから。

Posted in

コメントを残す